更新履歴

さわりを読むをクリックすると更新された内容の冒頭部分がご覧になれますので、久しぶりのご訪問の方は
こちらで未読・既読のご確認ができます

    日付別の更新チェックはカレンダーの日付をクリック ▼
2009 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312009 06

【  2009年05月  】 

◆2009年04月     ◆2009年05月       ◆2009年06月

スポンサーサイト

--.--.--【 スポンサー広告

 全文を読む


『定規で測ったら10センチ位の距離』

2009.05.30【 『定規で測ったら10センチ位の距離』

 『定規で測ったら10センチ位の距離』「う~ん、絶対にあんたのこと好きだって!」  私は言った。  場所はいつもの喫茶店、席はいつもの窓際のカウンター席。  隣にはあいつがいて。 「この前なんかさ、あんたことばっかり聞いて来るんだもん、疲れちゃった」 「本当に?」 「だから言ってるじゃんかぁ!」  あいつがあまりにも疑い深いので、私はとうとう背中にビンタをいれてやる。これはあくまで愛のムチって事でひとつ。 ...全文を読む


『陽炎の風景』

2009.05.24【 『陽炎の風景』

 『陽炎の風景』 気分が重い。何でこんなにも重いのだろうか。 理由は知っていた。ただ言葉にしたくないだけで。 明日からどうしよう、そう思う。 持ち物はボストンバッグ一つだけ。本日の最高気温は三十六度なり。 正直に言おう、キツイ。もしかしたら、明日は生きていけないのかもしれない。もしかしたら、熱中症にでもなるかもしれない。 そう言うことも相まってか、先ほどから頭を巡る考えとは、明日はどう生きていこうか...全文を読む


『衝動は……』

2009.05.22【 『衝動は……』

 タイトル『衝動は……』 人は、何を思い、人を殺すのだろう。 その問いに人は答えを持ち合わせるのか? 答えは「否」。例えば、その人が人を殺した理由は目の前を歩いていてその歩き方が気に入らなかったから、だったとする。例えば、その人が人を殺した理由は、その人が愛おしくて、でもその人は難病を患っていて、安らかにしてあげたかったから、だったとする。 他にも人を殺す理由なんていくらでもある。でも、どんなに理不尽...全文を読む


『俺とあいつの事情』

2009.05.22【 『俺とあいつの事情』

 『俺とあいつの事情』喧嘩をした。 それもすごい奴。 もう口なんかきかねーぞって言って最後は別れた。 親友だったのに。唯一心を許せる奴だったのに。もうどうしようもないのか? もう、仲直りは無理なのかな? 俺はただ、そう思いながら布団を被る。 今日はもう……「寝よう」 時刻は深夜の一時を指していた。* 学校というものはなぜこんなにも退屈なのだろうか? それはひどいくらいに退屈で無意味な時間に思われてなら...全文を読む


『ラスト・ハイスクール・ブルース』

2009.05.22【 『ラスト・ハイスクール・ブルース』

 『ラスト・ハイスクール・ブルース』 キーンコーンカーンコーン、キーンコーンカーンコーン……。 鐘が鳴った。 最近では重い金属の音ではなくて、どこか軽い電子音になってしまったおなじみのメロディは、しーんと静まり返った教室に染み込んでいく。 誰も居ない教室。 もうかれこれ一時間はここにいる。 部屋の中は祖が津の澄んだ空気に透過した夕焼けが差し込んで、ほのかな温かさを感じて。 窓際の友達の席に座る。 ガゴ...全文を読む


『おはよう』

2009.05.22【 『おはよう』

 『おはよう』 いつも、ほら、隣を見たら君が居た。それは当たり前のこと。だって、それは席がそういう風に配置されているからだ。でも、ボクにとっては違うんだ。  何気ない日の何気ない風景。そんな中にも君が居て。いつでも君が居て。そんなボクにとって、その席は心の安寧だった。それはちょっと言い過ぎかもしれないな。  ボクは、自分の腕でつっかえを作ると、自分のアゴをそこに乗せる。自嘲気味に笑うと、誰も居ない教室...全文を読む


『寝過ごすとどうなるのか』

2009.05.22【 『寝過ごすとどうなるのか』

 『寝過ごすとどうなるのか』 今日の予定。 友達と新宿へ行って、前売りを購入。その後に帰宅する。 まぁそんなところか。その道中にて。 俺は電車の端側の席で眠りこけていた。なのになぜだろう。目の前に気配を感じて目を開けた。すると前には女性が一人、窮屈そうに立っている。その理由は専らこの電車が今、満員状態であることなのだが。「あの、座ります?」 いつもは言わない言葉をいつの間にか口にしていた。あれ、俺は...全文を読む


『遠まわしな告白って、ロマンチストじゃないと思う』

2009.05.22【 『遠まわしな告白って、ロマンチストじゃないと思う』

 『遠まわしな告白って、ロマンチストじゃないと思う』 ストーブを囲んで向かい合う二人。片方は俺。片方は隣人で同級生で同い年な……つまり幼馴染の女の子(十八歳)。ちなみに二人とも格好は制服であり冬服だ。季節は冬、十二月も下旬の二十四日である。そして、なぜだか二人は頭から足の先まで濡れている。まぁそれは、外が雨なのと関係するのだけれど。 世間ではとっくにイヴだのと騒がれて恋人達はジングルベルを口ずさみなが...全文を読む


『一昨日の敵(トモ)は今日の親友(トモ)』

2009.05.22【 『一昨日の敵(トモ)は今日の親友(トモ)』

 タイトル『一昨日の敵(トモ)は今日の親友(トモ)』 ――ザ・ウェザー・オブ・トゥデイズ・マインド? ――イット・イズ・クラウディ・スカイズ……。 トントントン。 前を歩けば道が見える。当たり前。 トントントン。 前に出される足をひたすら見続けてみる。当然のような行動の繰り返しに少しばかり面白みがあると思われる。 トントン……スタ。 歩いてばかりいても何なので、私はとりあえず止まってみた。見事なまでの黄色い...全文を読む


『バンクいかがですか?』

2009.05.22【 『バンクいかがですか?』

 『バンクいかがですか?』 今の時代は医療技術が進歩しすぎていると思う。 何もかもが直ってしまう時代。それが現代だ。特に医療技術が特化している分野が存在した。それは“整形”と“移植”である。現代技術を持ってすれば、ドナーから摘出した臓器は、最大で半年以上は鮮度を保つことが出来る。さらには幹細胞から臓器を“作り出す”事も可能になった。整形の分野でも、顔から骨格、さらに他の部分、体にメスを入れることを是とする...全文を読む


◆2009年04月     ◆2009年05月       ◆2009年06月

MENU

プロフィール

天深蒼

Author:天深蒼
FC2ブログへようこそ!
僕のmixiページはこの文字をクリック!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

短編・SSその1 (10)
『片想い』 (1)
『河川敷、ビールを持って。』 (1)
『雨の日の憂鬱』 (1)
『一つ、二つ、三つ』 (1)
『定規で測ったら10センチ位の距離』 (1)
『陽炎の風景』 (1)
『衝動は……』 (1)
『俺とあいつの事情』 (1)
『ラスト・ハイスクール・ブルース』 (1)
『おはよう』 (1)
短編・SSその2 (9)
『寝過ごすとどうなるのか』 (1)
『遠まわしな告白って、ロマンチストじゃないと思う』 (1)
『一昨日の敵(トモ)は今日の親友(トモ)』 (1)
『バンクいかがですか?』 (1)
『彼女があの角から曲がって、ここに来るまで待っている、というだけの話』 (1)
『愛は歪曲でバッドエンド。その心は赤い鮮血』 (1)
『新しいカメラで』 (1)
『空』 (1)
『三年間』 (1)
短編・SSその3 (5)
『アマノジャク』 (1)
『眠い』 (1)
『落し物』 (1)
『メインディッシュは最後でしょ!』 (1)
『就活喫茶店』 (1)
お題小説 (4)
『昼休みの風景』 (1)
『ニート後夢後暗転』 (1)
『春』 (1)
『車内でのワンシーン』 (1)
長編『文芸部ウォーズ』 (17)
プロローグ『ある昔のこと……』 (1)
第一章 まずは出会いに感謝を。 (16)
サークル執筆作品 (32)
『a secret』 (1)
『山田アフター~a secretスピンオフ~』 (9)
『落下流水』 (10)
『縁堂へようこそ~真子の章~』 (12)

メールフォーム

よろしければ作品の感想など受け付けております。

名前:
メール:
件名:
本文:

よろしくお願いしますm(__)m

ブログランキング

フリーエリア

RSSリンクの表示

FC2カウンター現在いる人

現在の閲覧者数:

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。